2021年7月の記事一覧

第1学期終業式

 7月20日(火)、第1学期終業式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、視聴覚室から各HR教室に配信しました。校長講話は「新聞見出しを読み比べよう」というテーマで、1つの事象について複数の新聞を比較して、どのように見出し表現し、記事にしているかということを読み解くことにより、新聞によって視点が異なっていることがわかるというお話しでした。複数の新聞の見出しを読み比べ、その上で、内容をじっくり読むことにより、新たな気づきがあるということでした。

 生徒指導主任からは、「夏季休業中の規則正しく健全かつ有意義な生活について」という資料を配布し、夏季休業中の過ごし方などについて、お話がありました。

  

 終業式に引き続き、表彰式と壮行会を行いました。表彰式では、大会で活躍した部活動などに賞状が伝達されました。壮行会では、全国高等学校総合文化祭の書道部門と美術・工芸部門に参加する生徒から抱負を語ってもらい、生徒会長から激励の言葉がありました。

 

   

 明日から、8月26日までの37日間を有意義に過ごしてください。

 

0

第1回大学入学共通テスト説明会

7月15日(木)の4時間目に3年生を対象とした「第1回大学入学共通テスト説明会」が開催されました。

大学入学共通テスト(以下、共通テスト)は、高校での基礎的な学習の達成の程度を判定し、大学教育を受けるために必要な能力について把握することを目的として行われます。

説明会では、共通テストの概要や大学入試が多様化する中での共通テストの利用方法、受験教科の事前登録等について具体的な話がありました。

いよいよ、夏季休業が目前に迫ってきました。夏は受験の天王山と言われますが、受験方法についてもよく考え、この夏を制することができるように頑張りましょう!

 

0

SDGs大宮光陵プロジェクト2021 「アイディア思考」を学ぶ

 1学年総合的な探究の時間の「SDGs大宮光陵プロジェクト2021」では、SDGsの目標達成のため、生徒たちはグループでアイディアを出していきます。7月14日には、美術科の井上先生から「アイディア思考」を学び、実際にグループで実践しました。

 日頃もやもやしていること、疑問に思うことを短い言葉で付箋に書いていきます。一人10個以上のアイディアを出し、それをグループで共有し、代表的な付箋3つから課題「どうすれば、〇〇〇できるか?」を設定しますが、抽象的過ぎず、個人的なものになり過ぎないようにします。

 生徒たちは夏休みに、ガイダンスで学んだことを活かしながら、アイディアをまとめていきます。どんな個性的なアイディアが出てくるのか楽しみです。

 

0

7月14日【3年地理B】SDGs & 援助する前に考えよう

◆国連サミットで採択された2016年から2030年までの国際目標、SDGs。授業では、まず持続可能な世界を実現するために設定された17のゴールの中から、各自が優先したい3つを挙げその理由をシェアしました。◆次に、国際協力や援助の難しさに気付くワークショップ、さらには現在の状況下でのワクチン接種のあり方など、かなり深い内容にまで掘り下げグループ討議を行いました。この授業では先生はファシリテーターに徹しています。◆本校の地歴公民科では体験・活動的な授業を多く取り入れ、思考・判断力を醸成していきます。

 

 

0

3年生 進路行事

 1学期末考査が終了しました。が、3年生はホッとひと息つく間もなく、6日、7日の放課後に進路行事が行われました。6日は「第2回 学校推薦型選抜・総合型選抜説明会」。進路指導部主事からいろいろな推薦のシステムや今後のスケジュール、注意点などの説明がありました。7日は「看護 医療系説明会」。東京医療保健大学の西村先生にお越しいただきました。今後の受験に向けてのアドバイスや小論文対策などの説明と女子生徒2名に模擬面接と面接の講評をしていただきました。3年生とって、両日とも今後の糧となり、大変刺激になるものでした。

   

0