ブログ

【美術科】全国高等学校総合文化祭2日目

2日目の午前中は東京都立上野高校で行われた交流会に参加してきました。都道府県の代表生徒とグループになり自分たちの作品をモチーフにした鑑賞カードを使って親睦を図り、その後木目込の技法で直径5センチ程の可愛い鞠を制作しました。江戸木目込人形は東京の伝統工芸として広く世界中に知られた存在です。午後は作品展示会場の東京都美術館へ行ってきました。会場は、書道や写真部門とスペースを共有するという、これまでにない取り組みがあり新しい発見がありました。揃った作品は、さすが代表作品。特に前日の講評会で佐藤卓氏が選んだ作品は、確かに素晴らしかった!