1月21日(木) 新年最初の調べ校内演奏会再開

 本日午後、前回から2ヶ月半ぶりとなる校内演奏会が開催されました。今回も遺憾ながら新型コロナウイルス感染防止ということで、客席の間隔を空け、生徒と職員のみの開催とさせていただいております。

 会場には、普段教えている他教科の職員も聞きに見え、授業の時とは違う姿に、改めて驚きと感動を禁じ得ない様子でした。このように心に潤いを与えてくれる音楽、コロナ禍の今だからこそ必要ではないでしょうか。

 本日はピアノ、トランペット、チューバ、ヴォーカル、パーカッションのソロを音楽科1年生5名、2年生4名の計9人により披露してくれましたが、1年生は入学当初に比べ確実に成長を遂げていましたし、2年生は演奏に深みが増し、最終学年に向けて期待が高まってきました。

 次回の演奏会が今年度最後となりますが、改めて本ホームページに掲載させていただきます。