第1学期始業式

4月8日(金)に着任式と始業式を行い、新年度が始まりました。

着任式では、新転任の職員の紹介がありました。

始業式の校長講話では、情報の多様化に対応して、正しい情報を見極める必要があることと、「新・三無主義の進め」として、「無理」が可能性を広げ、「無茶」が飛躍を生み、「無駄」が彩を与えるというお話がありました。生徒指導主任からは、今年度、重点的に取り組むこととして、ルールやマナーを守ることなどについて伝えられました。

続いて、表彰式を行い、書道科、弓道部などに表彰伝達をしました。