9月17日(木) 教育実習が始まりました!!

 新型コロナウイルス感染防止のため延び延びになっていた教育実習も、本日13名の実習生が来校し、ようやく活動を開始しました。3週間の実習となります。

本日は1日目と云うことで、オリエンテーションが開催され、校長・教頭を始め、教務主任、進路指導主事、教育実習担当者から実習の心構えや服務上の諸注意など様々な観点から話があり、皆、しっかりメモを取りながら緊張した面持ちで話を聞いていました。

生徒が安全安心に学校生活を送るという大原則を基本に置きながら、常に自分が何を成すべきかを考えながら実習に取り組んでもらいます。また、せっかく母校での実習ですから、自分の良いところをのびのびと活かして力を発揮してもらいたいとも思います。

生徒から多くのことを学び、実習生同士が互いに協力し支え合って活動し、教員からは色々なことを吸収して、埼玉県の教育を担う人材として大きくなってくれることに期待します。

それでは、3週間、頑張ってください。