9月9日 颱風 襲来

関東を颱風が直撃しました。突風が吹き、雨が地面にたたきつけられていました。

本校、大きな被害はありませんでしたが、向日葵が倒れ、鉢植えが転がり、カラーコーンが散らばりという状況でした。木々は大きく枝をしならせ、木肌を流れ落ちる雨水が大きな水たまりをつくっていました。

 学校の対応については、朝方にHPアップしたのですが、つながりにくいという状況になってしまい、ご迷惑をおかけしました。どうやら県立高校全体でつながりにくい状況になっていたようです。申し訳ありません。

 しかし、「颱風一過」、午後にはお日様も顔を出し、朝の荒れていた天気はうそのようです。あの雨と風で空気が洗われたのか、空気が透き通ったようです。あらためて、颱風の力を考えさせられます。