教育実習開始

 前期教育実習がはじまりました。18名の卒業生(英語3名、地歴1名、数学1名、音楽4名、美術4名、書道5名)が2週間又は3週間の実習を行います。初日にはオリエンテーションが開催され、校長・教頭を始め、教務主任、進路指導主事、教育実習担当者から実習の心構えや注意事項などがありました。

 この実習を通して様々な経験をし、多くのことを学んで、将来の教育を担うようになることを期待します。