第1学期終業式

 7月20日(火)、第1学期終業式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、視聴覚室から各HR教室に配信しました。校長講話は「新聞見出しを読み比べよう」というテーマで、1つの事象について複数の新聞を比較して、どのように見出し表現し、記事にしているかということを読み解くことにより、新聞によって視点が異なっていることがわかるというお話しでした。複数の新聞の見出しを読み比べ、その上で、内容をじっくり読むことにより、新たな気づきがあるということでした。

 生徒指導主任からは、「夏季休業中の規則正しく健全かつ有意義な生活について」という資料を配布し、夏季休業中の過ごし方などについて、お話がありました。

  

 終業式に引き続き、表彰式と壮行会を行いました。表彰式では、大会で活躍した部活動などに賞状が伝達されました。壮行会では、全国高等学校総合文化祭の書道部門と美術・工芸部門に参加する生徒から抱負を語ってもらい、生徒会長から激励の言葉がありました。

 

 

 明日から、8月26日までの37日間を有意義に過ごしてください。