第36期生徒会役員認証式

11月26日(金)、第36生徒会役員の認証式を行いました。選挙で当選した生徒会長、副会長をはじめとする34名の生徒会役員に、校長から認証状を手渡され「今できることをできるところからやり、このピンチをチャンスに変えて、これまでできなかった改革をして欲しい。」というメッセージが送られました。

生徒会長の李月嬌さんは「生徒全体で学校行事を創り上げ、大宮光陵高校をこれまで以上に活気のある学校にしたいと思います。」と決意を述べました。認証を受けた生徒会役員は、これから1年間、生徒会行事の企画・運営をはじめ、様々な場面でリーダーシップを発揮して活躍することになります。