情熱の果実

8月14日(水)情熱の果実
 いくつかの時計草の花が咲いたのは、6月だったでしょうか。

 そのうち、実を結んだのは2つ。

 次第に実は大きくなり、5,6センチに。

 色は、若い緑色だったものが次第に色づき、紫色に。

 校舎の改修工事の関係で、職員室から生徒昇降口の近くに移動し、

 ある日、気がつけば1つめが落ち、数日後にはもう1つも落ちました。

 2つめは、色の具合が薄かったのでまだ先かと思っていましたが、風か天気のせいか。

 どこまでも暑い夏に、気持ちを高揚させる紫色の果実、「パッションフルーツ」と呼ばれています。

 情熱的です。