2月2日(火) 百人一首大会 決勝

 本日放課後、本校ルミナスホールにて、百人一首大会の決勝を開催しました。

 今年度はコロナウイルス感染予防対策の関係もあり、例年通りの形での開催はできませんでしたが、今日までに各クラスや学年での予選を勝ち抜いた32名の生徒によって熱戦が繰り広げられました。

 決勝大会に相応しく、下の句が詠まれる前に札が取られてしまうなど、非常に高いレベルでの勝負となり、会場には張り詰めた緊張と静寂、そして直後に聞こえる札を取り合う息遣いが終始漂っていました。生徒の皆さん、よく頑張ってくれました。

 なお、掲載させていただきました写真の最後は1位から6位までの皆さんです。