SDGs大宮光陵プロジェクト2021 「アイディア思考」を学ぶ

 1学年総合的な探究の時間の「SDGs大宮光陵プロジェクト2021」では、SDGsの目標達成のため、生徒たちはグループでアイディアを出していきます。7月14日には、美術科の井上先生から「アイディア思考」を学び、実際にグループで実践しました。

 日頃もやもやしていること、疑問に思うことを短い言葉で付箋に書いていきます。一人10個以上のアイディアを出し、それをグループで共有し、代表的な付箋3つから課題「どうすれば、〇〇〇できるか?」を設定しますが、抽象的過ぎず、個人的なものになり過ぎないようにします。

 生徒たちは夏休みに、ガイダンスで学んだことを活かしながら、アイディアをまとめていきます。どんな個性的なアイディアが出てくるのか楽しみです。