光陵日誌

第3学期始業式

1月11日(火)、第3学期始業式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、今回も視聴覚室から各HR教室に配信しました。

校長講話では、「成人年齢の引き下げ」と「性の多様性」に関するお話しなどがありました。校長講話.pdf

生徒指導主任から、3学期に特に気をつけることとして、交通安全や時間を守ることなどに関する注意喚起をし、保健主事からは、机やロッカーなどの学校の備品と大切に使うことや感染防止について、伝えました。

終業式に引き続き、表彰式と壮行会を行いました。壮行会では、東日本高等学校弓道大会に出場する弓道部女子の激励をしました。

 

 

 

0

【書道科】◎vol. 51◎「個人2位、団体3位!全国青少年書き初め大会」

1月6日(木)に代々木のオリンピックセンターで全国青少年書き初め大会が開催されました。本校からは23人が参加しました。

昨年度は中止だったため、1・2年生にとって初めての大会出場となりました。3年生にとっては、全国規模の展覧会に参加するのは今回が最後です。様々な思いをもって、臨んだ結果、個人で第2席をはじめ、5名の生徒が入賞しました。また、団体では第3席を受賞することができました。

普段、学校で取り組む時とは違った空気感に緊張していましたが、2時間の席書の中で日頃の成果を発揮できたことが結果につながったと思います。来年度に向けて課題を改善し、より良い結果を目指していきます。

今回、入賞した生徒の作品は2月1日~28日まで国立オリンピック記念青少年総合センターにて展示していただきます。

結果の詳細は下記の通りです。

・NHK会長賞(第2席)         

 2年 奥戸 聖斗

・全国書道高等学校協議会理事長賞     

 3年 栁田 若菜

・全日本高等学校書道教育研究会会長賞   

 2年 荻原 快世

・審査員奨励賞              

 3年 金子 理勢

 2年 松田 日菜

・国立青少年教育振興機構理事長賞(第3席)

 団体

 

 

書道科の個別相談会を開催中です!多くの皆様のご参加をお待ちしております。詳細は本校ホームページをご覧下さい。

0

【書道科】◎vol. 50◎「歴史と民俗の博物館」での展示

光陵生の揮毫した賀詞が「埼玉県立歴史と民俗の博物館」に展示され、来場の方々を出迎えています。高校生国際美術展で「チャールズ皇太子賞」と「秀作賞」を受賞した作品2点も展示されています。

大宮の氷川神社の近くですので、お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

また、書道科の個別相談会を開催中です!多くの皆様のご参加をお待ちしております。詳細は本校ホームページをご覧下さい。

       

0

【書道科】◎vol. 49◎「西区中学校書き初め競書会」

12月27日(月)に「西区中学校書き初め競書会」が実施されました。西区の中学生が本校の習成館に集まり、光陵生が書き初め指導をしました。光陵生の指導と中学生の頑張りにより、書き始めた時と比べて格段に良い作品となり、中学生も高校生も満足感でいっぱいとなりました。

現在、個別相談会を開催中です!

来校する場合とZOOMを利用する場合の二つの方法が選べます。

詳細は本校ホームページをご覧下さい。

皆様のご参加をお待ちしております。

  

0

第2学期終業式

12月22日(水)、第2学期終業式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、今回も視聴覚室から各HR教室に配信しました。

校長講話では、先日配布した「ヤングケアラーってなに? 高校生編」を活用して、ヤングケアラーに関するお話しなどがありました。

校長講話.pdf

生徒指導主任からは、交通事故防止やバスの乗車などに関する注意喚起をしました。

 

 

終業式に引き続き、表彰式を行い、大会で活躍した部活動(合唱部、弓道部、陸上競技部)や美術展、書道展などで入選した生徒に賞状や副賞の伝達をしました。

 

 

0

防火・防災訓練

12月21日(火)に防火・防災訓練を実施しました。

地震と地震による火災を想定し、全校生徒が決められた避難経路からグラウンドに避難し、消防署の方から「避難状況は良好」という講評をいただました。さらに、「間違って判断をすることのないように」「危険を感じたら、素早く逃げ、安全を確認できるまで戻らないように」というご指導をいただきました。

難訓練終了後、1年生は起震車による地震体験、2年生は消火器の使用訓練、3年生は災害用伝言サービスについての学習をしました。

この訓練を通して、災害時の対応などについて学ぶことができました。

  

0

【地理】2・3年生 フォトランゲージ

◆フォトランゲージとは、写真やイラストからその様子や込められた意味を様々な角度から推察し、興味や関心、さらに気づきや課題を見つける学習です。◆3学期の地理の授業テーマは「国際理解・共感」です。この日は3学期の授業の前段として、世界のある地域の食事の風景を題材にした写真集「世界の食卓」「地球のごはん(TOTO出版)を教材にあれこれ迷走・・・様々な気づきを得ました。◆グループワークその後の発表では、私たちが知らず知らずに持っている固定観念や偏見を‘崩す’ことに成功しました。いや〜、3学期の授業が楽しみだネ(教科担当談)

 
 

来年度、本校では1年次に地理総合、2・3年次に地理探究・世界地誌を設置しています。体験・活動的な授業で興味関心を富士山より高くします。

0

【書道科】◎vol. 47◎「歴史と民俗の博物館」の依頼を受けて

「埼玉県立歴史と民俗の博物館」から新年の開館に向けて、賀詞の揮毫を依頼されました。書道科の3年生が頑張って書いています。

また、高校生国際美術展で「チャールズ皇太子賞」と「秀作賞」を受賞した作品2点も展示されます。

博物館の開館は新年2日から。大宮の氷川神社の近くですので、お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

現在、個別相談会を開催中です!

詳細は本校ホームページをご覧いただき、お申込み下さい。個別相談会はこちらから

不明な点がありましたら、お電話下さい。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

0

【書道科】◎vol. 46◎「書道科展に向けて」

書道科では毎年3月に書道科展を開催しています。書道科の生徒全員が出品し、200点程の作品が展示されます。全学年の作品が一堂に会すと各学年での成長が感じられ、次年度への意欲にもつながっています。

今年は3月10日(木)~14日(月)の5日間、浦和の埼玉会館で行われます。大きな会場で展示できるのも、生徒数が多い書道科だからこそ。写真は書道科展に向けて取り組んでいる習成館の様子です。年明けには完成となるので、生徒一人一人が自分と向き合い、一生懸命作品制作に励んでいます。

また、今年は児童生徒書道展の優秀作品展も開催します。12日(土)と13日(日)の2日間ですが、小学校5年生から中学校3年生までの作品も展示しますので、そちらもお楽しみに!

 

現在、個別相談会を開催中です!

来校する場合とZOOMを利用する場合の二つの方法が選べます。

詳細は本校ホームページをご覧いただき、お申込み下さい。

不明な点がありましたら、お電話下さい。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

0

SDGs大宮光陵プロジェクト2021 ポスターセッション

12月2日(木)、1年生「総合的な探究の時間」で、「SDGs大宮光陵プロジェクト2021」の学習の成果を、チームごとにポスターにまとめて発表するポスターセッションを行いました。各チームともテーマに即して工夫を凝らした発表ができました。

各チームが作成したポスターの説明をし、質疑応答を行った後、「フィードバックシート」を活用して相互に評価し、最後に「振り返りシート」でこれまでの取組を振り返り、自己評価をしました。

今後、さらに学習を深め、各クラスの代表による発表会を行う予定です。

  

 

0

第36期生徒会役員認証式

11月26日(金)、第36生徒会役員の認証式を行いました。選挙で当選した生徒会長、副会長をはじめとする34名の生徒会役員に、校長から認証状を手渡され「今できることをできるところからやり、このピンチをチャンスに変えて、これまでできなかった改革をして欲しい。」というメッセージが送られました。

生徒会長の李月嬌さんは「生徒全体で学校行事を創り上げ、大宮光陵高校をこれまで以上に活気のある学校にしたいと思います。」と決意を述べました。認証を受けた生徒会役員は、これから1年間、生徒会行事の企画・運営をはじめ、様々な場面でリーダーシップを発揮して活躍することになります。

0

【書道科】◎vol. 42◎「埼玉県代表に2名選ばれました!」

11月25日(木)から北浦和の近代美術館で高校書道展が始まりました。昨日は、来年度の全国高等学校総合文化祭への埼玉県代表作品14点の選考が行われ、大宮光陵高校から2点が選出されました。11月28日(日)13:00まで開催していますので、ぜひご覧ください。

  

  

0

【書道科】◎vol. 41◎「ステラタウンに展示されています」

11月14日、埼玉県生誕150周年に関連したイベントがステラタウンで行われました。その時に使われた「祝埼玉県生誕150周年」を依頼され、書道科の生徒が揮毫しました。イベント後はステラタウン3階の無印良品とLOFTの間に展示されています。

地域との連携も図りながら、様々な活躍の場をいただいています。

この後は、歴史と民俗の博物館からの依頼に取り組みます。

 

今年度の書道科説明会は終了しましたが、今後は個別相談会を開催致します。

来校する場合とZOOMを利用する場合の二つの方法が選べます。

 詳細は本校ホームページをご覧いただき、お申込み下さい。

多くの皆様のご参加をお待ちしております。

0

普通科・美術科・書道科説明会

11月20日(土)、普通科学校説明会と美術科説明会、書道科説明会をそれぞれ開催し、多数の中学生と保護者のみなさまにご参加いただきました。

普通科学校説明会では、吹奏楽部によるウエルカムコンサート、放送部が制作した学校紹介映像の上映の後、学校の概要と令和4年度の入試の説明、外国語コースの取組や行事などの紹介をしました。全体会終了後には、個別相談や校内の施設などを見学していただきました。また、野球部などの部活動見学会も行いました。

 

受付や案内は生徒会役員、司会や放送機器の操作は放送部が担当しました。

 

 

美術科説明会では、本校の美術科での学習などについて、美術科の教員からの説明の後、美術科生からもお話ししました。

 

 

書道科説明会では、入学者選抜の実技試験を想定した実技講習を行いました。

 

 

11月27日(土)には、外国語コース体験授業と音楽科説明会を開催します。多くのみなさまのご来校をお待ちしています。

0

1学年 総合的な探究の時間講演会

11月17日(水)、1学年の総合的な探究の時間に、全国骨髄バンク推進協議会顧問の大谷貴子先生に「生きてるってシアワセ」という演題で、ご講演いただきました。大谷先生は大学院在学中に慢性骨髄性白血病と診断され、お母さまからの骨髄移植で回復されたことをきっかけに骨髄バンクに設立や普及活動などの活動をされています。これまでの様々なご経験を踏まえ、命の大切さなどについてお話しいただきました。

講演終了後、ある生徒が大谷先生に「ちょっとして疑問が世界を変えるんですね」と感想を述べたところ、「行動をしてみることが大切」というメッセージをいただきました。

一人ひとりが、命の大切さやこれからの生き方などについて多くのことを学ぶことができました。

 

 

0

修学旅行 3日目

修学旅行3日目は、3つのコースから自分の希望するコースを選び、研修をしました。研修終了後、福岡空港に向かい、帰りの飛行機に搭乗しました。生徒は疲れた表情を見せながらも、名残惜しそうに帰路につきました。

厳しい感染状況が続き、様々な行事が中止になる中、修学旅行を実施でき、大きな問題なく終えることができました。生徒たちは貴重な経験をし、よい思い出をつくることができました。

   

  

0

修学旅行 2日目

2日目は班別の自主研修でした。各班が事前に計画した行程をもとに、長崎市内を見学しました。班ごと長崎市の文化やグルメなどに触れ、充実した研修になりました。2日目も大きな問題なく、終えることができました。

いよいよ明日は最終日です。無事に全員で帰りたいと思います。

  

 

宿泊先の熊本のホテルに、サプライズゲストが登場しました。

 

 

 

0

修学旅行 1日目

11月14日(日)、2年生は修学旅行に出発しました。予定通り羽田空港を出発し、福岡空港からバスで長崎の原爆資料館・平和公園へ向かい、平和学習を行いました。生徒たちは、貴重な資料の数々を見学し、戦争や平和などについて様々なことを感じ、学んだようでした。大きな問題もなく、初日を無事に終えることができました。

2日目は、班別の自主学習です。

  

    

 

 

0

【書道科】◎vol.39◎美術館見学に行ってきました

11月12日(金)に1年生と3年生で美術館見学に行ってきました。見学先は、東京国立博物館と書道博物館です。一年生は始めての美術館見学でしたが、東京国立博物館で高野切第三種を鑑賞して感動!そこには授業で臨書した部分がありました。授業と行事の相乗効果で学びが深まり、有意義な一日となりました。

11月20日(土)には第4回書道科説明会が行われます。詳細はホームページをご覧ください。皆様のご参加をお待ちしております。

 

0

【書道科】◎vol.38◎埼玉県生誕150周年イベントに参加しました

11月14日(日)に埼玉県生誕150周年に関連したイベントがステラタウンで行われました。「祝埼玉県生誕150周年」の題字を依頼され、書道科の生徒が揮毫しました。当日参加した生徒は、書道に関わる埼玉の文化や書道科で学んでいることなどの話をしてきました。

書道科では、地域から様々な揮毫の依頼をいただいています。地域との関わりも大切にしながら書道を通じた交流を行っています。

書道科の第4回説明会は11月20日(土)に行われます。皆さんのご参加をお待ちしております。

 

0