光陵日誌

第2学期終業式

12月22日(水)、第2学期終業式を行いました。新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、今回も視聴覚室から各HR教室に配信しました。

校長講話では、先日配布した「ヤングケアラーってなに? 高校生編」を活用して、ヤングケアラーに関するお話しなどがありました。

校長講話.pdf

生徒指導主任からは、交通事故防止やバスの乗車などに関する注意喚起をしました。

 

 

終業式に引き続き、表彰式を行い、大会で活躍した部活動(合唱部、弓道部、陸上競技部)や美術展、書道展などで入選した生徒に賞状や副賞の伝達をしました。

 

 

0

防火・防災訓練

12月21日(火)に防火・防災訓練を実施しました。

地震と地震による火災を想定し、全校生徒が決められた避難経路からグラウンドに避難し、消防署の方から「避難状況は良好」という講評をいただました。さらに、「間違って判断をすることのないように」「危険を感じたら、素早く逃げ、安全を確認できるまで戻らないように」というご指導をいただきました。

難訓練終了後、1年生は起震車による地震体験、2年生は消火器の使用訓練、3年生は災害用伝言サービスについての学習をしました。

この訓練を通して、災害時の対応などについて学ぶことができました。

  

0

【地理】2・3年生 フォトランゲージ

◆フォトランゲージとは、写真やイラストからその様子や込められた意味を様々な角度から推察し、興味や関心、さらに気づきや課題を見つける学習です。◆3学期の地理の授業テーマは「国際理解・共感」です。この日は3学期の授業の前段として、世界のある地域の食事の風景を題材にした写真集「世界の食卓」「地球のごはん(TOTO出版)を教材にあれこれ迷走・・・様々な気づきを得ました。◆グループワークその後の発表では、私たちが知らず知らずに持っている固定観念や偏見を‘崩す’ことに成功しました。いや〜、3学期の授業が楽しみだネ(教科担当談)

 
 

来年度、本校では1年次に地理総合、2・3年次に地理探究・世界地誌を設置しています。体験・活動的な授業で興味関心を富士山より高くします。

0

【書道科】◎vol. 47◎「歴史と民俗の博物館」の依頼を受けて

「埼玉県立歴史と民俗の博物館」から新年の開館に向けて、賀詞の揮毫を依頼されました。書道科の3年生が頑張って書いています。

また、高校生国際美術展で「チャールズ皇太子賞」と「秀作賞」を受賞した作品2点も展示されます。

博物館の開館は新年2日から。大宮の氷川神社の近くですので、お近くにお越しの際は、是非お立ち寄り下さい。

現在、個別相談会を開催中です!

詳細は本校ホームページをご覧いただき、お申込み下さい。個別相談会はこちらから

不明な点がありましたら、お電話下さい。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

 

0

【書道科】◎vol. 46◎「書道科展に向けて」

書道科では毎年3月に書道科展を開催しています。書道科の生徒全員が出品し、200点程の作品が展示されます。全学年の作品が一堂に会すと各学年での成長が感じられ、次年度への意欲にもつながっています。

今年は3月10日(木)~14日(月)の5日間、浦和の埼玉会館で行われます。大きな会場で展示できるのも、生徒数が多い書道科だからこそ。写真は書道科展に向けて取り組んでいる習成館の様子です。年明けには完成となるので、生徒一人一人が自分と向き合い、一生懸命作品制作に励んでいます。

また、今年は児童生徒書道展の優秀作品展も開催します。12日(土)と13日(日)の2日間ですが、小学校5年生から中学校3年生までの作品も展示しますので、そちらもお楽しみに!

 

現在、個別相談会を開催中です!

来校する場合とZOOMを利用する場合の二つの方法が選べます。

詳細は本校ホームページをご覧いただき、お申込み下さい。

不明な点がありましたら、お電話下さい。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

0