光陵日誌

1学年 総合的な探究の時間講演会

11月17日(水)、1学年の総合的な探究の時間に、全国骨髄バンク推進協議会顧問の大谷貴子先生に「生きてるってシアワセ」という演題で、ご講演いただきました。大谷先生は大学院在学中に慢性骨髄性白血病と診断され、お母さまからの骨髄移植で回復されたことをきっかけに骨髄バンクに設立や普及活動などの活動をされています。これまでの様々なご経験を踏まえ、命の大切さなどについてお話しいただきました。

講演終了後、ある生徒が大谷先生に「ちょっとして疑問が世界を変えるんですね」と感想を述べたところ、「行動をしてみることが大切」というメッセージをいただきました。

一人ひとりが、命の大切さやこれからの生き方などについて多くのことを学ぶことができました。

 

 

0

修学旅行 3日目

修学旅行3日目は、3つのコースから自分の希望するコースを選び、研修をしました。研修終了後、福岡空港に向かい、帰りの飛行機に搭乗しました。生徒は疲れた表情を見せながらも、名残惜しそうに帰路につきました。

厳しい感染状況が続き、様々な行事が中止になる中、修学旅行を実施でき、大きな問題なく終えることができました。生徒たちは貴重な経験をし、よい思い出をつくることができました。

   

  

0

修学旅行 2日目

2日目は班別の自主研修でした。各班が事前に計画した行程をもとに、長崎市内を見学しました。班ごと長崎市の文化やグルメなどに触れ、充実した研修になりました。2日目も大きな問題なく、終えることができました。

いよいよ明日は最終日です。無事に全員で帰りたいと思います。

  

 

宿泊先の熊本のホテルに、サプライズゲストが登場しました。

 

 

 

0

修学旅行 1日目

11月14日(日)、2年生は修学旅行に出発しました。予定通り羽田空港を出発し、福岡空港からバスで長崎の原爆資料館・平和公園へ向かい、平和学習を行いました。生徒たちは、貴重な資料の数々を見学し、戦争や平和などについて様々なことを感じ、学んだようでした。大きな問題もなく、初日を無事に終えることができました。

2日目は、班別の自主学習です。

  

    

 

 

0

【書道科】◎vol.39◎美術館見学に行ってきました

11月12日(金)に1年生と3年生で美術館見学に行ってきました。見学先は、東京国立博物館と書道博物館です。一年生は始めての美術館見学でしたが、東京国立博物館で高野切第三種を鑑賞して感動!そこには授業で臨書した部分がありました。授業と行事の相乗効果で学びが深まり、有意義な一日となりました。

11月20日(土)には第4回書道科説明会が行われます。詳細はホームページをご覧ください。皆様のご参加をお待ちしております。

 

0

【書道科】◎vol.38◎埼玉県生誕150周年イベントに参加しました

11月14日(日)に埼玉県生誕150周年に関連したイベントがステラタウンで行われました。「祝埼玉県生誕150周年」の題字を依頼され、書道科の生徒が揮毫しました。当日参加した生徒は、書道に関わる埼玉の文化や書道科で学んでいることなどの話をしてきました。

書道科では、地域から様々な揮毫の依頼をいただいています。地域との関わりも大切にしながら書道を通じた交流を行っています。

書道科の第4回説明会は11月20日(土)に行われます。皆さんのご参加をお待ちしております。

 

0

1学年進路ガイダンス

11月12日(金)、普通科1学年進路ガイダンスを行いました。進路アドバイザー高畠慎一先生の講演で、大学の入試制度、学部の選び方やこれからの高校生活に過ごし方などについて講演いただいた後、模擬授業と分野別説明会がありました。模擬授業は12分野から興味のあるものを1又は2講座を選択して受講し、さらに希望者は専門学校の分野別説明会を受講しました。各分野の講義は大変興味深く、受講した分野について理解することができ、各自が進路について考えることができました。

 

 

 

 

0

【書道科】◎vol.37◎選択科目「応用の書」

応用の書では、先日、コースターを制作しました。

原稿を考えて奈良の松林堂さんへ依頼し、焼いて頂きました。何度も練習を重ね立派な作品となりました。

     

 

 
第4回説明会を、11月20日(土)に開催します。

また、個別相談会の申し込みも始まっています。

説明会も個別相談会も詳細はホームページをご覧いただき、是非ご参加下さい!お待ちしています!

 

0

『牛乳パック イラスト募集』 取材されました!!

「わたぼく」でお馴染みの♪

  牛乳パック イラスト募集(主催 埼玉県警察・森乳業株式会社)

に取り組んでいる制作の様子を読売新聞社と埼玉新聞社が取材に来ました。

自転車運転時のヘルメット着用の推奨が目的で、

テーマは

  『みんながヘルメットをかぶって自転車に乗る世界』

  君が想い描く世界とは!?  マンガでも絵日記でも何でもOK!

です。

採用されると、自分のイラストが印刷された牛乳パックが店頭に並ぶと聞き、さらに真剣にイラスト作成に取り組んでいました。

「牛乳パックイラスト募集」チラシ.pdf

 

0

SDGs大宮光陵プロジェクト2021 講演会3

 1年生「総合的な探究の時間」の「SDGs大宮光陵プロジェクト2021」で、10月28日(木)に「“いままで”と“これから”を考えて、ちょっといい未来をつくる」というテーマでCWB(Community network Without Border)の樋口わかこさんに講演をしていただきました。

 「SDGs大宮光陵プロジェクト2021」では、それぞれのチームで課題を設定し、活動をしていますが、「外に目を向けて考える」ために今回の講演会を企画しました。樋口さんは、CWBで国境を越えて課題解決に取り組むネットワークで活動していますが、今回は、カンボジアでの活動を中心に有意義なお話しをいただきました。最後に「自分にとってのSustainableについて考えて欲しい」というメッセージをいただきました。各自がこのことについて考えながら、課題に取り組むことを期待します。

  

 

0

【書道科】◎vol.33◎第3回書道科説明会

10月23日(土)に第3回書道科説明会を実施しました。2つの会場に分かれてリモートによる全体説明会を行い、その後各会場で実技講習会となりました。参加者の感想の一部を紹介致します。

・書写と書道の違いが今までいまいち分からなかったけれど、書道は学びなのだと知ることが出来た。楷書や行書など、自分の表現を伸ばせるというところがとても良いと思った。

・苦手な書き方について学んで上手になったり、書くことは得意でなくても知識を深められるのだと思った。

・初めに書いた文字と講習を受けた後の文字が別人のように変わり、すごいと思った。教え方が分かりやすかった。

・入試について具体的に理解出来たので良かった。

・文字の歴史を学び、書道への興味が増した。

・大変分かりやすく、書道をしたいという気持ちが高まった。

・とても緊張して最初は手が震えてしまったが、最初よりも上達出来た。

・書道の歴史や特徴について聞けて楽しかった。

第4回は11月20日(土)です。実技講習会を中心に実施し、個別相談も行います。ホームページからお申込みください。皆さんの参加をお待ちしております。

  

 

0

【書道科】◎vol.32◎朝日新聞ジュニアプレス埼玉に掲載「児童生徒書道展」

本校主催「第20回児童・生徒書道展」の受賞結果や知事賞受賞者の声が、朝日新聞のジュニアプレス埼玉10月号に掲載されました。

本年度も作品展示会・表彰式は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から中止となりましたが、3月に「優秀賞以上」の作品を埼玉会館に展示致します。

1.日時 令和4年3月12日(土)

          10:00~18:00

         3月13日(日) 

            9:00~15:00

2.会場 埼玉会館 第1展示室

     ※第3展示室では、本校生徒の

      作品展も開催しています。

0

美術科有志に県知事から感謝状

 東京オリンピック・パラリンピックに向けて、美術科有志が「県内開催4競技をモチーフに壁画を描き、選手を応援しよう」というテーマの作品制作に取り組み、作品は7月26日(月)~8月8日(日)にJR大宮駅コンコースに展示されました。この作品制作に取組に対して、大野知事から感謝状と記念品が贈られました。

   作品のパネルは、今後、校内に展示します。

  

 

 

0

【書道科】◎vol.31◎第2回書道科説明会

9月26日(日)に第2回書道科説明会を実施しました。当日は中学生や保護者、書道の指導者の方など多くの方にご来校いただきました。密を避けるために4つの会場に分かれてリモートによる全体説明会を行い、その後各会場で実技講習会となりました。参加者の感想の一部を紹介致します。

・書道をするだけでなく書道について学べるところが良いと思った。始めに見た何種類かの表現も面白そうだと思った。先輩方の作品もかっこよかった。

・今までにない仮名の書き方を教わることができて興味を持った。

・カリキュラム等含め、進学先についての話もとても分かりやすかった。

・説明が分かりやすく一枚目より上達した。

・在校生の話がとても分かりやすく、それぞれが学校に楽しさを感じているように感じ良い学校なのだと思った。

・実技講習会で分かりやすく教えていただき、入り方やつき返しなどがうまく書けるようになった。

  

  

第3回は10月23日(土)です。入試に向けた説明や実技講習会を実施します。ホームページからお申込みください。皆さんの参加をお待ちしております。

0

音楽科・美術科・書道科説明会

 9月26日(日)、音楽科、美術科、書道科のそれぞれの学科の説明会を開催しました。

 音楽科説明会では、音楽科の教育内容や進路状況、入試などについて説明しました。説明会終了後に、希望者にワンポイントレッスン(希望する専攻の個別指導)も行いました。

 美術科説明会では、美術科の教育内容や進路状況、入試などについて説明し、在校生から美術科の学校生活についてお話ししました。

 書道科説明会では、書道科の教育内容や進路状況、入試などについて説明し、在校生から書道科の学校生活についてお話しした後、実技講習を行いました。

 参加した中学生のみなさんには、それぞれの学科の特色を理解していただけたと思います。

 次回の参加もお待ちしています。

 

0

第2回 普通科学校説明会

 9月25日(土)、第2回普通科学校説明会を開催しました。午前の部はさいたま市内の中学生、午後の部はさいたま市外の中学生を対象として、多数の中学生と保護者の方にご参加いただきました。

 オープニングのダンス部によるパフォーマンス、放送部が制作した学校紹介映像の上映の後、学校の概要と令和4年度の入試の説明、外国語コースの取組や行事などの紹介をしました。全体会終了後には、個別相談や校内の施設などを見学していただきました。 

  

 

 

 第3回普通科学校説明会は11月20日(土)に開催します。本校に興味のある中学生と保護者のみなさまのご来校をお待ちしています。

0

美術科3年生の作品がコンサートのプログラムの表紙になりました

 美術科3年村松明花さんの作品「躍動~heart to hear~」が「ソニックシティ2021シリーズ第127回さいたま定期演奏会 日本フィルハーモニー交響楽団」のプログラムの表紙になりました。

 作者の村松さんは「一人一人の演奏者と観客、お互いの想いが重なり合って一つの演奏が生まれるというイメージで描きました。」とコメントしています。

 

0