光陵日誌

植水小学校との交流事業を実施しました。

 令和元年11月以来、新型コロナウィルス感染症の影響で実施できていなかったさいたま市立植水小学校との交流事業が行われました。

 本校の生徒約50名が植水小学校に出向き、児童との交流を行いました。

音楽科の生徒によるミニコンサートが行われました。

給食、掃除、昼休みを一緒に過ごしました。

授業のアシスタントとして、一緒に勉強しました。

 

0

★光陵祭★

9月8日(金)、9日(土)に第36回光陵祭を行いました。
 
今年度は、2日目に一般公開を行い、多くの方々にご来場いただきました!       

ご来場いただきました皆様に、心より感謝申し上げます。


芸術科のある本校ならではの、企画や装飾で溢れた「光陵祭」となりました。

2019年ぶりとなる体育館での開祭式・閉祭式、光夜祭・・・
生徒会・実行委員・放送部をはじめ、各クラス・部活動・有志・芸術科・委員会と、多くの生徒が光陵祭を盛り上げるために、本気で準備をしてきた成果が存分に発揮されたと感じます!!

生徒の皆さん本当にお疲れ様でした!

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0

生徒総会

 6月5日(月)、第7限に生徒総会を開催しました。

 令和元年度以来、4年ぶりに体育館での全校集会形式で実施できました。

 昨年度の活動報告、決算報告や今年度の活動計画、予算案などが提案され、すべての議案が承認されました。計画に沿って、今年度の生徒会活動が展開されることになります。

0

体育祭

 6月1日(木)、第38回体育祭を開催しました。

 天候にも恵まれ、一人一人が全力で競技やパファーマンスに取り組み、スタッフとしての役割を果たして、素晴らしい体育祭にすることができました。

 多くの保護者の皆様にも御来校いただき、熱い声援を送っていただきました。   

0

校外学年行事

5月26日に校外学年行事(遠足)が行われました。

  1学年は、お台場潮風公園にてアドベンチャーゲームを実施しました。生徒は4~6名程度の班に分かれ、お台場潮風公園周辺の複数のチェックポイントで「大声コンテスト」や「カメレオンゲーム」など、様々なゲームを行い、班ごとにポイントを競い合いました。結果、優勝した班は5組のチーム名「スーパーサザエさん」、クラス別の総合優勝も5組でした。当日は天気にも恵まれ、各クラス生徒同士の親睦を深めることができました。

 

 2学年は横浜で班別研修を行いました。

 修学旅行の集合場所が東京駅のため、東京駅団体集合場所に集合し、集合後に、各班で計画したポイントをまわりました。コスモワールド、中華街、赤レンガなど様々な場所に行きました。生徒たちは親睦を深めることができました。以下の生徒のコメントです。

 ・まだあまり仲良くない友達とも話す機会が増えて以前より互いのことを知ることができて距離が近くなった気がする。とても有意義だったと感じた。

 ・中華街で爆食したけど、その分歩いたのでカロリー的にはプラマイゼロかなって思っています。思い出もお腹もいっぱいで幸せでした。

 ・とても楽しかったです!たくさんの素晴らしい場所を訪れました。中でも、中華街と赤レンガ倉庫が特に印象的でした。美味しい食べ物や娯楽もたくさんあり、友達と一緒に思い出に残る時間を過ごせました。また行きたいなと思いました!

    3学年は東京ディズニーシーで、班別研修を行い、親睦を深めました。

0

PTA・後援会総会

 5月27日(土)、PTA・後援会総会が開催されました。昨年度の事業報告・決算報告、今年度の事業計画案・予算案は原案どおり承認され、今年度の役員が選出されました。議事の後、これまで、本校PTA・後援会活動に尽力され、本総会をもって退任された役員の皆様に、新会長から感謝状と記念品をお贈りしました。

 総会終了後、さいたま市民医療センターの石田氏を講師にお迎えし、「起立性調節障害への理解」というテーマで講演会が開催されました。参加した保護者や教職員にとって、たいへん興味深い内容でした。参加者からは多くの質問もあり、講演終了後には「今後も是非このような機会を設けていただければと思います。」などという感想があがりました。

 

0

離任式

   4月28日(月)に離任式が行われました。

   離任式には、大宮光陵高校から転出された先生方の中から8名が出席しました。

   先生方の近況や大宮光陵高校での思い出、生徒たちへの思いについてお話しされました。

0

第1学期始業式・第38回入学式

 4月10日(月)に着任式と始業式を行い、新年度が始まりました。

 着任式では、新転任の職員の紹介がありました。始業式の校長講話では、新型コロナウィルス感染症に関すること、読書のすすめ、各学年における心構えについてのお話がありました。

 →令和5年度1学期始業式校長講話.pdf

 同4月10日(月)、第38回入学式を挙行し、357名の新入生を迎えました。

 入学式に先立ち、中庭で各部活動の勧誘や、合唱部と吹奏楽部による歓迎コンサートが行われました。

 入学式には、来賓や多くの保護者が出席し、数年ぶりのオーケストラによる生演奏、合唱部による校歌披露も行われました

 →大宮光陵高校 令和5年度入学式式辞.pdf

<写真>

 

 

新入生のみなさんには、授業や部活動、学校行事などの様々な機会で可能性を求めて挑戦して欲しいと思います。

0

第3学期終業式

3月24日(金)、第3学期終業式を行いました。

校長講話では、今年度を振り返り「今一度、自分自身と向き合って、振り返ってみてください。そして、今の自分を見つめたときに、今日以降何をすべきか、4月から何をすべきか、考えてみてください。」というお話がありました。校長講話.pdf

教務主任からは、成績評価や出欠などについて、生徒指導主任からは、健康に過ごすことや交通安全、光陵生としての自覚などについて伝えました。

今回は、3年ぶりに体育館で終業式を行い、校歌も斉唱しました。

終業式に引き続き、表彰式を行い、大会で活躍した部活動や美術展、書道展などで入選した生徒などに賞状や副賞の伝達を行いましました。

  

  

0

スポーツ大会が行われました!

3月20日(月)、22日(水)の2日間に渡って、スポーツ大会が行われました。サッカー・卓球・バドミントンの3種目にそれぞれ分かれてクラス対抗で行いました。(1部合同チームあり)

生徒会の生徒を中心に準備や受付を行い、競技の部活動に準備や審判を手伝ってもらいスムーズに実施することができました。

天気にも恵まれ、各チーム楽しみながら白熱した試合が行われました!

0

第35回卒業証書授与式

3月9日(木)、第35回卒業証書授与式を挙行し、323名が本校から巣立ちました。

今年度は卒業生、教職員、保護者と2年生が参列し、入退場の音楽や国歌斉唱、校歌斉唱など伴奏を管弦楽部が行い、マスクを外して、コロナ禍以前と同様の卒業式を実施することができました。

今年度の卒業生は、入学直後に約2か月の休校があり、その後も様々な制約がありましたが、卒業生代表の式辞では、「苦しい時期を乗り越えた私たちなのでこれからの壁も乗り越えられる」と力強く述べました。

卒業生のみなさん一人ひとりが、本校で経験し、学んだことを生かして、それぞれのステージで活躍することを期待します。

卒業式の様子をテレビ埼玉や、3社の新聞社が取材し、当日の夕方のニュースや翌日の朝刊で報道されました。

令和4年度卒業式式辞.pdf

  

  

  

0

予餞会を行いました

2月8日(水)の午後、体育館で予餞会を行いました。

3年生が入場し、各部活動の1・2年生から3年生へのメッセージ、3年間の学校生活を振り返るスライドショー、3年生有志によるパフォーマンスなどがありました。

  

  

 

休憩をはさんで、1・2年生によるダンスやバンドなどのパフォーマンスや「Dear」という3年生へのメッセージが披露されました。

最後は、3先生の先生方による劇と合唱。3年生は吹奏楽部の演奏に送られて退場しました。

卒業する3年生を、心を込めて送る予餞会になりました。

  

  

0

【緑化ボランティア】研究発表を行いました

2月4日(土)、埼玉大学で開催された令和4年度理科教育研究発表会(児童生徒の部)で、緑化ボランティアの活動成果をポスターセッションで発表しました。

参加された方に、一般的なゴーヤではなく、クズでグリーンカーテンをつくったことなどに関心を持っていただきました。

  

0

第3学期始業式

1月10日(火)、第3学期始業式を行いました。

校長講話では、基礎基本=「型(形)」の大切さなどについてお話しなどがありました。 第3学期始業式校長講話.pdf

進路指導主事から、挑戦することの大切さ、生徒指導主任からは、来年度以降につながる大切な時期である3学期の過ごし方などについてお話がありました。

終業式に引き続き、表彰式を行いました。

0

第2学期終業式

12月23日(金)、第2学期終業式を行いました。

校長講話では、現状維持は衰退を意味するので、毎日、新しい自分にすることというお話がありました。 第2学期終業式講話.pdf

教務主任からは、2学期の評価と冬休みの取組や、コロナ禍であまり歌うことのできなくなった校歌を歌うことの意義などについてお話しがありました。

生徒指導主任からは、2学期の生活を振り返り、自己管理能力のレベルを上げること、冬休み中の過ごし方などを伝えました。

終業式に引き続き、表彰式を行い、大会で活躍した部活動や美術展、書道展などで入選した生徒に賞状や副賞の伝達を行いましました。

  

  

  

 

0

【地理】フィールドワーク(冬/植水民具収蔵庫)

 フィールドワークとは、地形図や史料をもとに、実際にその場所を訪れて観察する巡検学習です。
この日は、本校の近くの植水公民館に併設されている民具収蔵庫を見学しました。 ここには古くからの道具類が保管、展示され、実際に触れられるものも多く収められています。また、付近の古墳群や地域のかつての様子がわかる資料など、これまでの学習をさらに深めることができました。 皆さんも足を運んでみてはどうでしょう。

  

0