国際交流
日台友好親善訪問
訪問の概要

 大宮光陵高校では書道科の生徒を中心に、これまで18回に渡り友好親善訪問団を中国に派遣してきましたが、25年度より、行き先を台湾に変え、夏休みに希望者を募り、4日間の日程で親善訪問を実施しています。故宮博物院等の博物館見学で台湾の歴史や風土に触れるとともに台北市内の学校では、書に関する講習会や交流会等、人的交流を通じて日本と台湾との友好の絆を深めます。

訪問内容(日台親善訪問の様子)

(1)訪問内容(令和5年度)

詳しくは書道科の7月24日から28日の投稿をご覧ください。

・日程 7/24~7/28
・1日目 羽田空港出発
      中正紀念堂 総統府 龍山寺   
      蕙風堂(麗水店) 
・2日目 淡江大学で講義を受講 
      席書会 : 台湾の小学生~高校生と交流 
      孔子廟 行天宮   士林夜市散策
・3日目    忠烈祠 故宮博物院
      中央研究院歴史言語研究所  嶺南美術館        
・4日目    国立歴史博物館  台北駅 永康街散策

・5日目    解散式 羽田空港到着

 

(2)学校交流
 本校書道科は、台湾にある淡江大学と交流を行っており、書に関する歴史に触れ、淡江大学の学生との交流を通して、国際理解を深めるとともに、友好的な国際交流の推進を図っています。

↓交流の様子↓
淡江大学教授、張炳煌先生による講習会   


席書会


大学生との交流


↓台北市内散策↓
故宮博物院         孔子廟          行天宮         


AND MORE!